銀行別 住宅ローン商品

銀行別、住宅ローン商品の特徴

下、メニュー

住宅ローンは銀行によって金利や手数料、保証料が違います。それぞれ特徴がありますので、銀行ごとの住宅ローン商品ごとに特徴、メリットやデメリットについて説明します。


銀行別 住宅ローン商品の紹介記事一覧

MR.住宅ローンREAL日銀がマイナス金利を導入して以来、住宅ローンの金利も信じられないくらい下がっています。特にネット銀行の金利が顕著で、その中でも住信SBIネット銀行が先頭を走っています。住信SBIネット銀行のMR.住宅ローンREALですが、これを書いている平成29年3月時点では、変動金利0.497%(自己資金20%以上の方)、同じく変動金利0.568%(自己資金20%未満の方)です。また、驚...

住宅ローンの借換ですが、フラット35を利用して借換する事もできます。フラット35の特徴は何と言っても長期固定金利です。今後、金利上昇があると思われるなら、借換でフラット35をチョイスするという手もあるでしょう。【フラット35とは?】まずフラット35は、どこの金融機関でも取り扱っています。フラット35というネーミングのとおり、35年間固定金利といううれしい住宅ローンです。当初の10年間とかで金利を優...

住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンはこちら住宅ローンの金利を一般的な銀行と、ネット銀行と比べた場合、ネット銀行の方が安いことは周知の事実ですが、その中でも最も有利な条件を出しているのが住信SBIネット銀行です。住信SBIネット銀行の「ネット専用住宅ローン」の特徴についてご紹介します。とにかく金利が低い。金利の低さは日本でトップレベル平成28年12月時点では、自己資金が20%以上の場合、変動...