引越し業者は一社だけの見積もりでは絶対損

引越し業者は合い見積もりを取るべき

住宅ローンの申込みも済んで、そろそろ家が完成に近づいてきた時に、考えなければならないのが引越しです。

 

我が家も経験があるのですが、その時は周りから評判を聞いて、良さそうなところ3社(テレビCMをやっている大手2社と、地元業者1社)に見積もりを取ってもらいました。

 

その時には引越し業者の営業の人がわざわざ来てくれましたが、あまり時間が取れなかったもので、3社がバッティングして、一人と話をしている間に2人が外で待っているという状態で、なんだか申し訳ないなぁと思っていたことを覚えています。

 

引越しの営業も、とにかく必死です。私も元営業マンでしたので、きついノルマも経験したことがありますが、引越しの営業の人もきっと厳しいんだろうなという印象を受けました。その分、多少下げてでも契約を取ってやろうというスタンスがありありです。交渉も殆ど費用の事だけで、他の条件もあまりないのでそんなに難しくありません。

 

で、結局一番安かった大手S社に決めました。昔、テレビCMで言っていたように、勉強していただけました。(笑

 

費用は30万円くらいでしたけど、合い見積もりを取った事で結構安くなりました。値段交渉の初めのお値段から比べると、10万円くらいも安くしてもらってます。他社さんがそこまでは下げられないという線まで下げて頂いたので、結果としては満足でした。

 

ここで、犯してはいけない事は、たった一社だけ見積もりを取らない事です。

 

3社も4社も合い見積もりを取る必要はないと思いますが、せめて2社くらいは取りましょう。電話するとお家まで来てくれます。

 

引越しの営業がもしゴリゴリ押して来るような人だったら嫌だなぁとか、忙しくて時間的な余裕がないというなら、引越し業者の比較サイトがありますので、そちらを利用する方法もあります。最近テレビCMでやってる「引っ越し侍」(東海エリアだけかもしれませんが。)とかのサービスですね。下に紹介しておきます。

 

引越し業者比較サイト

 

矢印株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業が運営しているサイトです。
引越しの情報を入力すると、ネット上で各引越し業者の見積もりの値段と相場を一覧で比較でき、ユーザーの要望によって、そのまま引越しの依頼も可能です。
矢印引越し侍