ミスター住宅ローンREAL|メリットとデメリットについて検証します

 

住信SBIネット銀行のミスター住宅ローンREALの特徴、メリットやデメリットを知りたい方へ

  • ミスター住宅ローンREALはどんな特徴があるのか?
  • 一般の銀行の住宅ローンと違う点は?
  • 金利が低いけど、デメリットはないのか気になる。

本記事ではこのような疑問に答えます。

 

本記事の要約

ミスター住宅ローンの特徴、他の銀行との違いについて説明します。
メリットやデメリット、取り組める場合とそうでない場合などについても説明します。

 

この記事を書いているのは民間の銀行で20年以上勤務経験がある元銀行員です。

ミスター住宅ローンREALの特徴

金利が低い

ミスター住宅ローンREALネット銀行の中でもトップクラスの金利の安さです。

 

固定金利選択型だと10年固定の他、20年固定もありますが、金利が非常に安いのが特徴です。

 


 

上のバナーから金利を確認できます。

 

ネット銀行なのに対面での受付になる

住信SBIネット銀行は文字通りネット銀行なので、インターネット経由で何千万円ものお金を借りたりするのは不安と思われるかもしれませんが、実際には対面での受付になります。

 

実は、ミスター住宅ローンREALは住信SBIネット銀行の商品ではありますが、SBIマネープラザが住信SBIネット銀行の銀行代理業者として販売する商品なのです。住信SBIネット銀行のホームページでは取り扱ってもおりません。

 

ですので、SBIマネープラザへ出向いての受付ということになります。ネットでの受付が不安な場合、対面だと安心ですし、納得がいくまで説明が得られると思います。

 

SBIマネープラザ 支店

住所

新宿中央支店

東京都新宿区西新宿1-19-5 第二明宝ビル1F/2F

新宿東住宅ローンプラザ

東京都新宿区富久町9-11 ハイホーム本陣1F

秋葉原支店

東京都千代田区外神田4-5-5 アキバ三滝館1F

横浜住宅ローンプラザ

神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 横浜天理ビル16F

大宮住宅ローンプラザ

埼玉県さいたま市大宮区宮町1-114-1 ORE大宮ビル5F

SBIマネープラザ浜松住宅ローンプラザ

静岡県浜松市中区板屋町111-2 浜松アクトタワー11F

名古屋支店

愛知県名古屋市中区錦3-24-24 錦324ビル11F

大阪支店

大阪府大阪市北区曽根崎2-12-4 コフレ梅田1F

神戸住宅ローンプラザ

兵庫県神戸市中央区八幡通4-2-18 昭和住宅・福本ビル6F

福岡中央支店

福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡2F


 

SBIマネープラザへ相談の際は、上のバナーから来店予約を取ってください。

 

土地だけの購入資金には使えません

一般的な住宅ローンだと、家を建てる為の土地を購入するのに利用できますが、ミスター住宅ローンREALだと土地購入資金として申し込みは出来ません。

 

つなぎ融資がない

ミスター住宅ローンREALはつなぎ融資の対応がありません。

 

住宅やマンションを購入する場合(中古でも新築でも)や、借換ならOKですが、建物を建てる場合は使えないケースが多くなります。

 

どういう事かと言いますと、普通、土地の上に建物を建てる場合、契約時、上棟時、中間、竣工(建物完成)時に分けて建築業者にお金を支払うケースが殆どだと思います。

 

ところがこの場合、ミスター住宅ローンREALだと、建物の所有権保存登記と同時にしか融資を実行できない為に、家が完成して登記の完了できる段階でしか融資を受けられません。つまり、上棟時、中間時にお金を支払わなければならないような建築請負契約を結んでいたならば、そもそも最初からミスター住宅ローンREALは利用できません。

 

通常はつなぎ融資を借りて、都度支払をする、建物完成時に住宅ローン実行しつなぎ融資を返済するという流れになるのですが、ミスター住宅ローンREALにはつなぎ融資がないのです。これが建売物件の購入、マンションの購入、中古物件の購入等ならば、土地と建物の所有権移転を一発で済ませられますのでミスター住宅ローンREALは使えます。

 

まれに新築でも利用できるケースとしては、契約時、上棟時、中間時には自己資金を充てて、最終資金だけお金を借りたいというような、資金に余裕のある場合や、大手ハウスメーカーなどは新築でも俊工事に一括で支払うという契約パターンもありますので、そういった場合は利用できます。

 

保証料が0円

保証会社を通さない住宅ローンなので、保証料が不要です。

 

一般的な銀行の場合、保証料率0.2%〜0.4%で、これを借入期間分前払いするか、0.2%〜0.4%を住宅ローン金利に上乗せして後払い(毎月払い)にするかです。

 

保証料率0.2%、借入金額1千万円、借入期間35年の場合、保証料は203,610円ですが、これが無料になるのは大きなメリットです。

 

事務手数料が高い

事務手数料は借入金額の2%に消費税を加算した金額となります。1千万円の借入だと20万円+消費税になります。

 

一般的な銀行の場合、5万円+消費税なので、事務手数料は高いかもしれませんが、ミスター住宅ローンREALは保証料が0円なので、保証料+事務手数料で考えた場合、借入期間によってはミスター住宅ローンREALの方がコストが安く済む場合もあります。

 

保障が充実している

団信、全疾病保障の保険料が無料です。金利の上乗せなしで団信、全疾病保障が付きます!

 

債務者がなくなった場合の他、ガン、脳卒中、急性心筋梗塞、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎により就業できない状態が12ヵ月を超えて継続した場合、住宅ローン残高が0円になります。

 

傷害保険(交通事故傷害補償)も付帯されます。交通事故による入院、手術費の保障が付きます。いずれも保険料は住信SBIネット銀行が支払うので保険料はかかりません。フラット35だと団信保険料は実費負担なのでこの点もメリットですね。


 

SBIマネープラザへ相談の際は、上のバナーから来店予約を取ってください。

ミスター住宅ローンREALを使うのに向いている人、向いていない人

ミスター住宅ローンREALを使うのに向いている人

SBIマネープラザが近くにある人

SBIマネープラザに出向く必要がありますので、SBIマネープラザが近くにある方は利用しやすいでしょう。

 

仮審査受付と契約手続きの2回は最低出向く必要があります。最初に相談から入いる場合や、正式審査も持ち込む場合もあるでしょうから、大体3〜4回は出向く事になるかと思います。

 

住宅ローンの基本的な事が良くわからない人

ネットで調べても、住宅ローンの基本的な事がわからないという方は、対面で相談する方が安心できます。

 

一部繰り上返済をこまめにやっていきたい人

一部繰り上返済というのは、例えば今月はボーナスが入ったから、ちょっと余分に返済しようというような時に、通常の返済以外で余分に返済をする事です。

 

ミスター住宅ローンREALの場合、それが1円からできて、しかも手数料が無料です。

 

通常の銀行だと、毎月の返済元金の何回分というような縛りや、30万円以上の返済にならないと手数料無料にならないといったような縛りがあって、結構まとまったお金がないと一部繰り上返済はやりにくいものです。

 

普通、銀行のローンは、ボーナス返済があると一部内入れ返済できる金額は毎月返済元金の6の倍数回というのが一般的ですので、ボーナス返済を組み、かつ一部内入れ返済をやっていこうという方には特に効果があります。

 

借りた後で、こまめに返済を進めていきたいという方にとっては大きなメリットになると思います。

 

借換を検討している人

ミスター住宅ローンREALは借換にも利用できます。金利水準が低いので借換メリットも出やすいはずです。SBIマネープラザに行って、借換メリットがあるかどうかの相談は無料で行ってくれます。

 

また、リフォームを検討している場合、借換時にリフォーム費用も借り入れが可能です。

 

ミスター住宅ローンREALを使うのに向いていない人

土地を購入する資金も借りたい人

ミスター住宅ローンREALは土地購入資金では使えません。土地を買ってから家を建てるという方は多いと思いますが、それには利用することができません。

 

建売購入や、中古物件の購入であれば、所有権移転登記と同時に抵当権を設定する事ができるので利用はできます。

 

新築をする家の完成前に支払が発生する人

つなぎ融資がないので、建物建築の際、完成前に支払をしなければならないという場合には利用できません。

 


まとめ

ミスター住宅ローンREALの特徴、メリット

  • 金利の低さは国内トップレベル
  • 住信SBIネット銀行の融資だが、受付はSBIマネープラザで対面での申込となる
  • 団信が充実している
  • 保証料は安い(0円)
  • 一部繰り上返済が手数料無料で1円からできる

ミスター住宅ローンREALの特徴、デメリット

  • 事務手数料が高い(借入金額の2%+消費税)
  • 土地購入資金には使えない
  • つなぎ融資がないので新築で利用するなら条件が限られる


 


 

 

 

SBIマネープラザへ相談の際は、上のバナーから来店予約を取ってください。

 

シェアする