住宅ローン、頭金なしでどうしても建てるには?

住宅ローン、頭金なし、どうしても住宅ローンを組みたい

住宅ローンを頭金なしで組むのはお勧めしません。⇒住宅ローンを頭金なしで組むのは危険で述べた通りです。しかし、どうしても家を買わなければならない、建てなければならない状況もきっとある事と思います。ただ、その時に自己資金があれば良いのですが、あるとも限りません。

 

また、家や土地にかかるお金の他に、諸費用が必要です。例えば登記費用、火災保険料、住宅ローンの手数料、保証料、印紙代・・・・などなどです。例え頭金なしで住宅ローンを借りたとしても、諸費用は自己資金が必要になると思います。諸費用をひっくるめて借りられるかどうかは、銀行によってまちまちでしょう。私が銀行員だった頃、全く自己資金がなく、預貯金もない、という場合、審査も厳しめでした。フルローンで借りる事は難しく、審査は通ったけど、申込み金額から減額されて通った、というケースが殆どでした。他の銀行でも、担保物件の範囲内しか借りられないとか、購入する物件の価格の9割とかという条件が多いと思います。

 

家

 

フラット35の保証型というローンがありますが、融資額は100万円〜8,000万円、建設費や購入価額(消費税を含む)の100%が融資の対象。(取扱金融機関によっては90%まで。) となっておりますが、平成27年5月時点では取り扱いを中止しています。ただしその場合でも、団信の保険料などは実費負担です。

 

では、住宅価格+諸費用をどうやって借りれば良いかと言いますと、銀行によっては諸費用ローンというのがありまして、例えば三菱東京UFJ銀行の場合だと、こんな商品があります。⇒住宅諸費用ローン。印紙税(売買契約書・金銭消費貸借契約証書)、登録免許税、司法書士手数料、融資保証料、融資関係手数料、保険料(火災・家財・地震)、不動産仲介手数料、土地家屋調査士手数料、不動産取得税、固定資産税清算金、水道(工事)負担金・・・・をカバーするローンですので、諸費用分はこれでカバーできるでしょう。

 

頭金なしでフルローンで組める住宅ローン商品は少ないと思いますが、諸費用ローンやフリーローン、銀行系のカードローンなどを利用すれば、何とかフルローンで組めなくもないと思います。

 

参考:三菱東京UFJ銀行 住宅ローン

 

初めて家を建てようと思った時、どこに行けば良いのか?どれくらいお金がかかるか?まず、何をすればいいか?全くわからないと思います。

「タウンライフ家づくり」は、建てたい家の条件などを入力するだけで、間取りプランから資金計画まで無料で提案がもらえます。

しかも、大手ハウスメーカーや地元工務店など、複数社から一度に提案がいただけるので比較・検討が簡単にできる画期的なサービスです。


矢印タウンライフ家づくり 公式ページはこちら